サイトメニュー

美容整形で若返る

施術台

5歳・10歳の若返りが期待できる

百貨店やブランドショップが立ち並ぶ銀座は、ショッピングの街というイメージがあるかもしれませんが、実は「美容整形」を受ける街としても有名です。大人の洗練された街ということもあり銀座の美容整形外科クリニックでは、シワやたるみといった加齢で起こる肌老化を美容整形で解消する患者さんが多い傾向にあります。美容整形でシワ・たるみを解消する方法として、最も変化が大きいと言われているのが「フェイスリフト」です。メスで皮膚を切開して余分な組織を切除し縫合することで、たるんだ皮膚を上へとリフトアップし、シワやたるみを軽減します。特にフェイスリフトの中でも「リガメント法」という術式は、リフトアップ効果に優れており銀座の美容整形外科クリニックでも人気です。リガメント法は皮膚・表情筋を骨に固定し繋いでいる靭帯を切除するフェイスリフト法で、皮膚だけでなく土台となる筋膜までリフトアップすることができます。強力なリフトアップ効果があるので、頬のたるみから深いシワとなるほうれい線に、老け顔の要因となるマリオネットラインから首のたるみなど広範囲のたるみを解消できます。術後は大幅に見た目が若返り場合によっては、マイナス5歳から10歳ほどのアンチエイジング効果を感じる人もいるほどです。

美容整形外科クリニックと聞くと、強引に美容整形を進めるなどのマイナスイメージを持っている人もいるかもしれません。ですが、実際には強引な勧誘を行う所は少なく特に銀座は、患者さんの希望をしっかり聞いてくれると評判の美容整形外科クリニックもあるほどです。患者さんファーストの美容整形外科クリニックが多い銀座の場合、フェイスリフトで若返った後に美容医療でお肌のお手入れをするという患者さんも多いようです。メスを使う美容整形は若返り効果には優れているものの、術後のダウンタイムはどうしても長くなるので、そう何度も施術を受けることはできません。リガメント法などのフェイスリフトは5歳・10歳の若返り効果を得られるものの、手術後から少しずつ加齢による肌の老化は進んでいきます。せっかく美容整形で若返ったのにも関わらず、適切なお手入れをしなかったせいで再度、シワやたるみに悩むことになってしまう可能性もあるのです。銀座の美容整形外科クリニックではメスを使う美容整形以外にも、レーザーや高周波などの美容医療でのアンチエイジング術を受けられます。このような美容医療はコラーゲンの生成量を増やし、シワやたるみを目立たなくするという効果を発揮するのが特徴です。深いシワや頬・フェイスラインのたるみが酷い場合は、まずリガメント法などのメスを使うフェイスリフトで若返りを図り、その後は定期的に美容医療を受けてお肌の状態をキープするのがおすすめです。